ランガンかステワンか。ポイントを渡り歩くランガン(Run&Gun)逆に釣り座を構えて臨むステワン(Stay in one place)春のキスはどちらで攻めるか。これは結構悩ましい問題だ。特にブロガーにとっては。経験で言えば、春は置き竿という印象が強い。およそヤマを張るスポット ...

BGM  危なっかしい計画 欅坂46まだキスには早いよなんて言われるけどそんなの簡単に分からないでしょ?外見は本性を隠すものそんな私の週末がどうなるかお楽しみに来週の仕事がどうなろうがまるで気にはしないけど家族の予定聴いてないし面倒な予感じゃあ週末はいいお父さん ...

写真のシブい冊子は「しおかぜ 」。全日本サーフキャスティング連盟・兵庫県支部発行のいわゆる会報で、2018年3月号とある。そのなかに2017年の魚種別ベスト3が載ってます。釣り場は北海道でも九州でもOKみたいですね。そして、シロギスんとこを見ると、ん?!31.0cm!兵庫区 ...

振り返れば、須磨鉢伏山花のない桜を見上げると山がすごくはっきり見える。なんとなく感じた「風は止む」って。小休止。やがて風は時々優しくなって。ロングキャストからピンポイントに仕掛けを入れれば、もうやることはない。大会中だけどOさんとおしゃべり。釣り座に戻って ...

ちょっと前から海外で流行っている寿司ドーナツ、通称スシドを作ってみました。具材を工夫して、おしゃれな大人向きに、またお子様のお祝いにもおすすめですよ。関連記事端午の節句にガシラは縁起物用意するはシリコンのドーナツ型と平らなプレート。どっちもダイソーに売っ ...

4月15日(日)須磨海づり公園で開催されましたガシラ・メバル釣り大会、btは21.3cmでガシラ部門2位入賞でした。 2015年、2017年と過去2回勝たせていただいている大会でしたので連覇とトリプルチャンピオンを狙いましたが…そう上手くはいきませんね。賞品のエアノス、十分使 ...

春、ピンギスを食べよう!少しく心傷ませながら、それでも小さなキスをきちんと食べる。それで分かる"大切"もあるはずだ。魚のそして自身の、生の、命の有り難みを。気づくとメニューは100に迫る勢いで、キスのレシピも30を超えていた。btクッキング♪一覧まだまだ作る、全力 ...

クジメのクネル トマトソースグラタン風良質な白身の外道たちクジメは実際はそう不味くはないが、およそがっかり感とともに放される。近い境遇の釣魚にベラやエソ、コブダイ、ヘダイ、キビレ、イシモチ、海タナゴ、セイゴ、アナハゼなんかがいる。そんな外道たちで、やってみ ...

こんなに簡単でいいの?今まで食べたカレイの中で一番うまかったかも。材料は、オリーブ油とじゃがいも、塩胡椒、そしてカレイだけ。釣って来た新鮮なカレイなら、ありがちなレモンは使ってはいけない。さぁ、作ろう!耐熱皿に輪切りにしたじゃがいもを並べ、オリーブ油を浸 ...

少し遅れてやって来たせいさんがなかなかのアイナメをキャッチ!一方btは、今日こそボウズかな?なんて不安が頭をよぎる。どうみても釣りをするような日ではない。予報通り西の爆風10m超え西を向いて釣るのは絶対無理! 須磨一文字を諦めて漁港東へ行くと、さすがにガラガラ ...

古くはコガネ、マムマム、今は青マム。カレイ釣りには大エサが一般化しています。そこには、口を使わない時間帯にスイッチを入れてやろう、という心理が知らずの内に働いていると思います。多分スイッチが入らないことは嫌ほど分かっているのに。カレイの特性といえば1.時間 ...

カレイシーズンの須磨海岸はなかなか場所が取れない。そんな時は一文字へ。1,000円かかるが、場所取りはまし。海づり公園ほど潮は流れず釣りやすい。工事の影響で一瞬どきっ!渡船乗り場に行こうと遊歩道を歩いていくと、あれ?海に出られない!階段を作っている場所は海への ...

なんじゃこりゃ?千守の東側に人口的なシモリができていました。正方形で規則正しく並んでいます。ここは去年、bt classicで連続ヒットした場所。関連記事不調一転、絶好調!bt classic全データまるでバス釣りのように横に投げ、シモリ際で狙い通りにキャッチ、最高の瞬間だ ...

4月1日久しぶりに東エリアに行くと、工事が急ピッチで進んでいました。駅前と同じ階段工事がかなり進んでいます。遊歩道から海岸に出にくくなっている場所もあるので注意。東エリアもライトアップ!さて海岸工事で印象深いのが駅前のライトアップ。これは東エリアにも設置さ ...

針を外そうとしたら中身が出ちゃったミニカレイ。これはもう揚げて、まるごといくしかない。カレイの唐揚げのおいしさは最高だけど、そこはbt、南仏プロヴァンスの伝統的なペースト、タプナードを添えてみた。聞きなれないけどオリーブとアンチョビだから、おいしくないわけ ...

 4月1日(日)は須磨一文字へ。入りたかった場所はすでに人がおり、成り行きで5番の東へ。一文字は東から1番、2番。全体にチヌ釣りの人が多い。となりで1匹上がってました。さて早速外向き東西に広角に投げ分けますが、全く異常なし。 何か嫌な予感がして、周りを見てみる ...

何度かご紹介してきた「読むだけで腕があがる 料理の新法則」が新書本化されていました。早い話が安く買える。 読むだけで腕があがる料理の新法則/水島弘史【2500円以上送料無料】料理は科学、コツも慣れも必要ないうちのキャッチコピー"情報は腕と経験に勝る"と似た感じが ...

↑このページのトップヘ