去年の海づり公園は空前の青物ラッシュ。

クーラー満タンや〜誰かもろたって〜みたいなシーンが夏から晩秋まで続いたそうで。

今年はお得な海づり友の会入会を考えてる人も多いかと思います。そんな折


須磨・平磯海づり公園から海づり友の会への入会案内が発表されました。

平成30 年度から新制度になります。


 【年会費】

旧制度 1,500

新制度 2,500

・招待券1枚付き

・入場半額、割増無料のサービスデイ・ウイークの設定

 

予定を合わせないといけないサービスデイを無視したとしても…

千円高くなった分、招待券付き。

須磨はプロパー1,200円だから200円お得じゃん!と思いますよね。


それが実はちょっと違うのです。

気づいた人はかなり鋭い!

 

海づり友の会、毎週行って長時間釣る常連一軍は入会必須なんですが、およそ月イチで行く常連2軍、3軍にとってはどうなのか、須磨海づり公園で調べてみたところ…



⁉️新制度で損になる場合がある


12回:短時間なら回数券の方がお得!

基本4時間(超過無)→回数券

5時間 (1時間超過)→回数券

7時間 (3時間超過)→友の会

10時間(6時間超過)→友の会


これは旧制度でもあった話、問題はここから。なんと!


11回:非会員の方が安いことがある!

基本4時間(超過無)→回数券又は非会員

5時間(1時間超過)→回数券又は非会員

7時間 (3時間超過)→友の会

10時間(6時間超過)→友の会


えっ、なんで〜!理由は!?


下のグラフを見てみよう。

11回目で突然、非会員より会員が高くなるのはスタンプカード制のアヤです。


 


招待券はハンコがもらえない。



旧制度との違い、魔の11回目

これまで友の会会員も10回で1枚招待券がもらえたのですが、新制度になって1回はハンコを貰えない招待券を使うため、11 回行かないと招待券はもらえません。


尤も12回目で旧制度と同じ累計になるのですが、同じ12回行くなら回数券の方が安い場合も出て来るのです。それは…

 

回数券はハンコがもらえる!

なんとこれは知らなかった。

確かにガイドブックを見るとハンコ対象外に回数券はありません。



回数券は、実は10枚の価格で12枚分の価値があるんですね。


一気に12,000円(11枚綴り)払うのが負担という要素はもちろんありますけどね。

 

利用スタイル別分析

次に利用スタイル別にみていきます。

あなたに合ったプランを見つけてください。

サービスデイは除いた指標となります。

 

【超過しない派】4時間利用

結構いらっしゃるスタイルです。

朝に集中、釣れない時間で超過料金を無駄に払わない。

このスタイルは魔の11回目が存在し、友の会の恩恵も年千円足らずと、少なくなります。



非会員

年間7回までお得

11回目はポイントカードで無料に

友の会

年間8回10回又は15回以上でお得

回数券

年間11回〜14回でお得


【ちょい長派】5時間(1時間超過)

4時間はちょっと物足りない。

でもあんまり超過料金は払いたくない、またはついつい超過しちゃう〜みたいな人。

魔の11回目もあり、あまり友の会の恩恵は無いようです。



非会員

年間7回までお得

友の会

年間810回又は15回以上でお得

回数券

年間11回〜14回でお得


【昼まで派】7時間(3時間超過)

お昼過ぎまでは釣りたいスタイル。

非会員は2,100円かかり、会員が超過料金を払うと1,900円。

友の会の1日フリー券1,800円が効いてくるボーダーがこの3時間超過です。



非会員

年間5回までお得

友の会

年間6回以上でお得

回数券

お得にはなりません。


【ロングステイ派】10時間(6時間超過)   

園に来たからには朝から晩まで。

潮待ちのある常連や、遠方から来られる方に多いですね。

必然的に食堂利用も多くなります。

非会員だと3,000円!

1日フリー券1,800円パワー全開!これはもう必入会、月イチ釣行で1万円以上お得です。


非会員

年間1回のみ最安

友の会

年間2回以上でお得

回数券

非会員よりは微妙に得

 


いかがでしたか?

今回の記事は、海づり友の会 新制度の批判ではありません。

サービスデイもあり、日は限定されるものの(後述)5日活用すれば入場料だけで3,000円も得になります。

活きるかどうかは入会者次第。


内容をきちんと理解して、各人が納得して入会したり、しなかったりして欲しいということです。

 

◆海づり友の会 概要

3月から受付開始

【有効期間】4月1日〜3月31日

(途中加入も入会費は同額)

 

年会費2,500円 招待券1枚付き


【特典】

入園料が割引

須磨1,200円→1,000

平磯1,000円→800


②1日フリー券が買える

須磨1,800円(駐車券込3,000円)

平磯1,500円(駐車券込2,200円)


③サービスデイがある(入園半額・割増無料)

土日祝の設定は6日間 

4/7(土)6/2(土)8/4(土)11/23(金祝)11/24(土)11/25(日)

注)平日にもサービスデイがあります。


その他

食堂での飲食50円引き、マダイ会員特別価格

 

◆回数券

須磨11枚綴り12,000

平磯11枚綴り10,000